ごあいさつ

国民が腰痛や肩こりを根本的に治したいと思った時に、カイロプラクティックに行くことが常識になることを我々は目指しています!

それには、その根拠になる実績やエビデンスが必要になります。

日本ではカイロプラクティックはまだ黎明期です。米国で創始されたカイロプラクティックは現在44の国と地域で法制化を果たしています。一方で日本ではカイロプラクティックに関する法律もなければ資格もありません。カイロ後進国の日本ではカイロプラクターの質も玉石混交となっています。真にカイロプラクティックを求める方が、本物のカイロプラクティックに出会える確率はとても低いのが現状です。

日本では日本カイロプラクターズ 協会(JAC)や日本カイロプラクティック登録機構(JCR)がカイロプラクティック業界団体として日本国内のカイロプラクティック基準を推進する活動をしています。

我々CNP(Chiropractic Network Project)は、二団体の活動を支持しつつ、別動隊として多くの優秀なカイロプラクターが協働することで相乗効果を発揮させ、国民の皆様が安心して選択できるカイロプラクティックを増やし、その実績や科学的根拠も示して行ければと思っています。

CNP代表 古川 聖

1+
Pocket